電話再診で処方箋を発行します(新型コロナ終息までの期間)

過去に当院を受診したことのある方で、以前と同じ症状であり、症状が比較的安定し、同じ薬の処方を希望する方限定です(連絡先のわかる薬局限定です)

以下に電話再診での処方箋発行の流れを示します
診療時間内(月・火・水・金曜日 9時~12時、14時~18時、土曜日 9時~13時)に当院へ電話をしてください

電話にて院長が症状を伺い、処方可能か判断します
(他の方を診察中の時には数分待っていただく場合があります)
(状況によっては診察をお勧めする場合もあります)

その後スタッフに電話を代わり、保険証情報を確認させていただきます
当院スタッフが処方箋を薬局に送ります

当日中に薬局に直接向かい、薬を受け取ってください

(費用の支払い等詳細は電話で相談させていただきます)

その後経過がよくない場合には連絡をお願いします


副鼻腔炎・アレルギー性鼻炎以外の(鼻みず・鼻づまりのない)嗅覚障害・味覚障害の方は来院を控えてください

新型コロナウイルスの感染者が嗅覚障害や味覚障害を訴えることがあるとの報道がありました。
副鼻腔炎・アレルギー性鼻炎を伴わない(鼻みず・鼻づまりのない)嗅覚障害・味覚障害の方は来院を控えてください。
国や自治体が設置した電話相談の窓口に連絡し指示を仰いでください。

横浜市帰国者・接触者相談センター      0456647761
での相談をお願いします


インフルエンザ抗原検査等の咽頭や鼻腔から検体を採取する検査を控えさせていただきます

日本医師会からの発表を受け、当分の間はインフルエンザ抗原検査等の咽頭や鼻腔から検体を採取する検査を控えさせていただきます。
インフルエンザウイルス、溶連菌、アデノウイルス、RSウイルス、ヒトメタニューモウイルスなどが対象となります。(臨床診断に基づいた治療、投薬は行えます)

臨床症状から新型コロナウイルス感染者を見分けることができず、検査による医療関係者の感染するリスクをなくす意味と、それに伴い発生しうる医療崩壊を防ぐ意味があります。また医師が感染した場合に他の患者さんへ感染させてしまう可能性を排除できないため、それを防ぐ意味もあります。

また日本耳鼻咽喉科学会は急性上気道炎症状(発熱、咳、咽頭痛など)のある方のネブライザー治療を控えるよう指針を示しています。当院ではしばらくの期間、全ての方のネブライザー治療を控えさせていただきます。


スギ花粉は減少し、ヒノキ花粉が増えてきました

先週後半からスギ花粉は減少し、ヒノキ花粉が多く飛散するようになってきました。
ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニックHP(品川で開業する先輩で私の最も信頼する花粉情報サイトです)によれば、先週木曜日からヒノキ花粉がスギ花粉よりも多く飛散しています。
ゴールデンウィークくらいまでは注意が必要です。油断せず花粉対策を続けてください。


統計開始以来最速の桜開花

東京では本日桜の開花発表がありました。午後になってみぞれが降り始めた今日は先送りと思っていましたが、統計開始以来最速の開花となりました。平年より12日早い開花だそうです。
桜が開花するころにはスギ花粉のピークは終わりますよと、患者さんに話してきましたが、今年は早すぎ!どうなるのでしょうか?


強い咳・倦怠感・高熱のある患者さんへのお願い

当院には隔離室がありませんので、通常の診療時間内に診察をすることはできません。直接の来院はお控えください。

当院では新型コロナウイルス感染症の診断および治療をすることができませんPCR検査、胸部レントゲン検査を行えません
(当院で肺炎を診断することはできません)
横浜市帰国者・接触者相談センター      0456647761
での相談をお願いします


2時間5分29秒

今年の東京マラソン、大迫が自らの記録を更新し、2時間5分29秒の日本新記録を達成!
他の日本人選手にあっては、2時間5分50秒を破らなければオリンピック代表選手に選ばれないという状況にあったため、前半からスピードレースとなりました。大迫が一時トップ集団から遅れた時には心配しましたが、32キロ過ぎからの追い上げには驚きました。とても面白い東京マラソンでした。
東京オリンピックで日本人選手のメダル獲得シーンをぜひ見てみたいですね!


花粉飛散のピークをむかえています

はなこさん(環境省花粉観測システム)によると、23日には大量のスギ花粉飛散が観測されました。ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニックHP(品川で開業する先輩で私の最も信頼する花粉情報サイトです)によれば、23日の花粉飛散数はダーラム法で380.9個 / 日で、極めて多い(100個 / 日以上)をはるかに上回りました。今年は例年より早いピークをむかえているようです。


22日土曜日は混雑のため終日窓口受付のみとさせていただきました

3日土曜日には8時45分の受付開始とともに診療受付の行列ができてしまい、オンライン受付開始時間前には、4~5時間の待ち時間になってしまいました。このためオンラインでの診療受付を開始することができず、終日窓口受付のみとさせていただきました。オンライン受付を予定されていた方には大変申し訳ございませんでした。
花粉症シーズンの土曜日は特に混雑します。可能な方は平日に受診していただく事をお勧めします。


2月22日は猫の日

2月22日はにゃんにゃんにゃんで猫の日
今日はうちのペットの紹介です。

チュールをとりあっているのはアメリカンショートヘア、今年で9歳になった小春と日和!2匹ともとても温厚な性格の仲良し姉妹ですが、運動神経抜群の日和(左)と、ぽっちゃり体形で何をするのもスローな小春(右)、そこは対照的です。

こちらはソマリ6歳、我が家のアイドル的存在の小梅です。とても人懐こい性格で、家族だけでなく初めて会った人にでも、尻尾を上げて近寄りすりすりしちゃいます。