昨日は都筑区の休日救急当番

昨日は都筑区休日急患診療所での休日救急当番でした。
記録的に患者数の少ない1日でした。(小児科には多く患者さんが来院していました)

横浜市医師会では日曜日および祝日 (昼間) に耳鼻咽喉科救急医療を横浜市内2か所の休日急患診療所で行っています。
横浜市には18区休日急患診療所があるので、都筑区休日急患診療所は9回に1回の割合で当番がまわってきます。そして都筑区医師会所属の耳鼻咽喉科医が順番で出勤となります。

横浜市の休日急患診療所(耳鼻咽喉科救急当番表)はこちら


ゴールデンウィーク期間中の休診および6月からの土曜日診療について

ゴールデンウィーク期間中の休診は4/28(日)より5/6(月)までとなります。
ご注意ください。

また6月から土曜日の診療時間が変わります
14時から17時の診療時間枠がなくなります
【土曜日窓口受付】
8:45~13:00(9:00から診療開始)
【土曜日オンライン受付】
9:15~11:00(混雑時にはオンライン受付を早めに終了する場合があります)


ブラックホールの撮影に成功

ブラックホールの撮影に成功というニュースがありました。
5500万光年かなたM87銀河の中心にある太陽の約65億倍の質量を持つ超巨大ブラックホールを電波望遠鏡で観測したとのこと。ブラックホール周囲に集まるガスが発する電波を画像化し、その中心にあるブラックホールを円形の黒い画像として浮かび上がらせたのだそうです。
今回の観測では、地球上6か所の電波望遠鏡を結び直径1万キロメートル相当の巨大望遠鏡として利用し、その解像力は視力でいうと、なんと300万なのだそうです。


平成最後の桜満開

満開の霧が丘の桜です。
今年は天候が良く、平成最後の桜をまだまだ楽しむ事ができそうです。

6月から土曜日の診療時間が変わります
14時から17時の診療時間枠がなくなります
【土曜日窓口受付】
8:45~13:00(9:00から診療開始)
【土曜日オンライン受付】
9:15~11:00
*混雑時にはオンライン受付を早めに終了する場合があります


ゴールデンウィーク期間中の休診のお知らせ

4/28(日)より5/6(月)まで休診となります。ご注意ください。

<救急医療機関の電話番号です>
都筑区休日急患診療所(横浜市北部夜間急病センター)045-911-0088
横浜市夜間急病センター(桜木町)045-212-3535
横浜市救急医療情報センター 045-232-7119 or #7119
横浜市内救急(耳鼻咽喉科)検索→http://www.yokohama.kanagawa.med.or.jp/yakan_kyujitsu/


今年のヒノキ花粉飛散は比較的少ない予想です

そろそろスギ花粉飛散も終盤に入ったと言ってよいのではないでしょうか。例年4月に入るとスギ花粉飛散は徐々に少なくなっていきます。変わってヒノキ花粉が多くなる時期ですが、今年はやや違うのかもしれません。
平成30年度県内ヒノキ花粉雄花の着花量調査を見ると、平成24年度以降過去最低となったとの事でした。昨年のヒノキ花粉飛散数は史上最多となりました。その影響で今年のヒノキには元気がない?ようです。
今年のヒノキ花粉飛散は比較的少なくなるものと思われます。

 


予想外の今シーズンスギ最大飛散 (3/22)

桜も開花しスギ花粉飛散も終盤と思っていたら、3月22日に今シーズン最大のスギ花粉飛散が起こりました。(品川で開業する医局の先輩、ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニックHPより)
はなこさんを見ても、22日に飛散が特に多かったのがわかります。北関東が花粉飛散のピークをむかえ、北方向から多くの花粉が飛散したようです。