全米に続き全豪オープンも優勝

大阪なおみが全米に続き全豪オープンも優勝!世界ランキング1位確実というニュースがありました。
今は無敵といっても良いほどの強さ、グランドスラム完全制覇も期待できるのではないでしょうか?


奇跡の逆転劇

先日プロバスケットボールBリーグ、横浜ビー・コルセアーズ対滋賀レイクスターズの試合を見てきました。1年ぶりの試合観戦でしたが、とてもラッキーな日に来てしまったようです。
この試合、第3クォーター前半まではビー・コルセアーズの劣勢、一時は24点ビハインドとなり敗戦濃厚!
ところが第4クォーター、ダンクシュート・3ポイントシュートと次から次に決まり、残り2分とうとう同点に追いついてしまいました。そして残り19秒になんと逆転!最後は滋賀レイクスターズのシュートが外れ、そのまま試合は終了しました。最終スコアは72-70で横浜ビー・コルセアーズの劇的勝利となりました。
とてもエキサイティングな奇跡の逆転劇を見てしまいました。


日本新記録2時間5分50秒

ボストンマラソンで大迫が2時間5分50秒!2月の設楽の2時間6分11秒を上回り、日本記録更新です。
3週間前に2時間1分39秒という驚異的な世界記録がでたばかりですが、日本マラソン界の進化も進んでいるようです。
この記録更新で、設楽に続き報奨金1億円獲得です。


2時間1分39秒

この連休中ベルリンマラソンで2時間1分39秒という大記録をキプチョゲがマークしました。これまでの世界記録をなんと1分18秒も更新する大記録です。このキプチョゲですが、過去には非公認ながら2時間0分25秒で走ったことがあるとの事。東京オリンピックでさらなる世界記録更新があるのかもしれません。

例年、9月の連休を過ぎると混雑することが多くなってきます。
当院は予約なしでの診療が可能ですが、これまでに当院を受診されたことのある方はオンラインでの事前受付も可能です。(オンライン受付はパソコン、スマートフォン、携帯電話から事前に受付を済ませ、自分の診察の順番が近づきましたら来院していただくシステムです。混雑状況や現在の診察の順番を確認できますので、初めて診療を受けられる方も直接来院し受付を済ませた後には順番まで外出していただいて結構です。) どうぞご利用ください。オンライン受付の詳しい使い方は当ホームページのオンライン受付ページをご覧ください。
さねよし耳鼻咽喉科アイチケットはこちら


森保ジャパン初陣勝利

サッカー新生日本代表、ワールドカップメンバーとはガラッと変わったメンバーでしたが、コスタリカに3-0で勝利!
ここまで強いとは思ってもいませんでした。新たなスターが次から次に出てくる日本代表、今後さらに強くなっていくことでしょう。とても楽しみです!


アジア大会 男子マラソンに続き200mでも金メダル

アジア大会日本のメダルラッシュが続いています。競泳では期待通りのメダル量産となりましたが、陸上長距離、短距離でのメダルラッシュはうれしい限りです。男子マラソン井上が金メダル、男子200m小池が金メダルと大活躍!0.002秒差のレースは見ごたえがありました。東京オリンピックがとても楽しみになってきました。


ベルギー戦惜敗も大健闘!

ベルギー戦2点先制した時はいけると思いましたが、後半アディショナルタイム4分に逆転され2-3で惜敗!あと一歩でしたが、ベスト8に進むことはできませんでした。本当に惜しかったですが、たくさん感動させてくれたワールドカップ日本代表の大健闘をたたえましょう。


フェアプレーポイントの差で決勝リーグ進出

ワールドカップ、ポーランド戦負けはしましたが、コロンビアに助けてもらう形でぎりぎりのグループリーグ突破!本当に良かったです。
3試合の勝ち点➡3試合の得失点差➡3試合の総得点➡当該国の勝ち点➡当該国の得点➡当該国の総得点➡フェアプレーポイント➡くじ引き の順に順位付けするとの事でした。
フェアプレーポイントって良いプレーに対してもらえるように聞こえますが、アンフェアなプレーに対してのマイナスポイントなんですね。


コロンビアに勝利! 大金星

まさかワールドカップ本戦でコロンビアに勝てるとは!
戦前の予想では勝ち点1を取れれば上々というものがほとんどでした。
前半3分で大迫のシュートをキーパーが弾き、そのこぼれ球を香川がシュート。それがコロンビアのハンドを誘いPKでの先制!その後一度は追いつかれたものの、本田コーナーキックからの大迫のヘディングシュートで再び突き放し、2-1で勝利!
久しぶりに日本国民がひとつになれたのではないでしょうか? 感動しましたね。


フェイスガード(バットマン)

これに見覚えありませんか?
2002ワールドカップ韓国戦で宮本選手が着用したフェイスガードです。
骨折した鼻骨をガードするために着用したもので、宮本選手はバットマンと呼ばれ世界中の話題になりました。

たまたま寄り道した新横浜キュービックプラザに展示されていました。
当時耳鼻科医としても非常に興味深く感じたフェイスガード、1枚写真におさめてきました。